Java EE 8 関連のAPIの日本語翻訳(非公式)

megascusさんがJava EE関連のAPIの日本語翻訳(非公式)を公開されているようですね。
Java EEAPIは公式で日本語化されていないので英語がわからない方は参考になると思います。


Java Servlet 4.0 API Specification日本語翻訳版(非公式)
https://megascus.github.io/servlet-spec/docs/apidocs/
Java Persistence API 2.2 Specification日本語翻訳版(非公式)
https://megascus.github.io/jpa-spec/docs/apidocs/

Java EE 8で追加・更新された機能

先日Java EE 8がリリースされましたが
追加・更新された各テクノロジーのバージョンは以下のようになっています。

Java EE 8で新規で追加されたもの
テクノロジー バージョン
Java API for JSON Binding (JSON-B) 1.0
Java EE Security API 1.0
アップデートされたもの
テクノロジー EE6バージョン EE7バージョン
Enterprise JavaBeans (EJB) 3.2 3.2
Servlet 3.1 4.0
JavaServer Pages (JSP) 2.3 2.3
Expression Language (EL) 3.0 3.0
Java Messaging Service (JMS) 2.0 2.0
Java Transaction API (JTA) 1.2 1.2
JavaMail API 1.5 1.6
Java Connector Architecture (JCA) 1.7 1.7
Web Services 1.4 1.4
Java API for RESTful Web Services (JAX-RS) 2.0 2.1
Java API for WebSocket 1.0 1.1
Java API for JSON Processing (JSON-P) 1.0 1.1
Concurrency Utilities for Java EE 1.0 1.0
Batch Application for the Java Platform (jBatch) 1.0 1.0
Java EE Management 1.1 1.1
Java Authorization Service Provider Contract for Containers (JACC) 1.5 1.5
Java Authentication Service Provider Interface for Containers (JASPIC) 1.1 1.1
JSP Debugging 1.0 1.0
JavaServer Pages Standard Tag Library (JSTL) 1.2 1.2
Web Services Metadata for the Java Platform 2.1 2.1
JavaServer Faces (JSF) 2.2 2.3
Common Annotations 1.2 1.3
Java Persistence API (JPA) 2.1 2.2
Bean Validation 1.1 2.0
Managed Beans 1.0 1.0
Interceptors 1.2 1.2
Contexts and Dependency Injection for Java EE (CDI) 1.1 2.0
Dependency Injection for Java 1.0 1.0


紆余曲折あったJava EE 8ですが、追加された機能は最終的にJSON-BとSecurity APIの2つになりました。


また、Servlet、Bean Validation、CDIの3つの仕様についてはメジャーバージョンが更新されており、大きな機能が追加されています。

Java EE 8 & GlassFish 5.0 リリース!

Java SE 9のリリースにあわせてJava EE 8と参照実装であるGlassFish 5.0がリリースされました。
以下のサイトよりダウンロード可能です。


GlassFish 5.0 ダウンロード
https://javaee.github.io/glassfish/download
Java EE 8 SDK ダウンロード
http://www.oracle.com/technetwork/java/javaee/downloads/index.html


Java EE 8ではHTTP / 2対応やJava SE 8対応など多くの機能が導入されています。
Java EEに準拠した各アプリケーションサーバはこれから順次対応していくのではないでしょうか。

JDK 9リリース!

2017年9月21日にJDK 9がリリースされました。
以下のサイトよりダウンロード可能です。


Java SE 9(Oracle JDK
http://www.oracle.com/technetwork/java/javase/downloads/index.html


Javaプラットフォームのモジュール化を含む多くの改善が含まれています。
(機能の詳細こちら http://openjdk.java.net/projects/jdk9/


是非ダウンロードして新しい機能をお試しいただければと思います。

vue.jsでURLのシャープ#(hashbang)を消したい

vue.jsでvue-routerを使用する際にデフォルトではhash modeとなるためURLに#が付加されます。#を使用したURLが嫌な場合はmodeをhistoryに変更することでURLに#を付加しないようにすることができます。


modeを変更するにはVueRouterの指定で以下のようにモードを指定します。

const router = new VueRouter({
  mode: 'history',
  routes: [...]
})


historyモードではhistory.pushState APIを使用して
hash modeと同様にページリロードなしにURLの書き換えを行うことができます。

Java SE 9のリリースが2017年9月21日に延期

Java SE 9のリリーススケジュールが予定の7月27日から9月21日に変更となりました。
http://mail.openjdk.java.net/pipermail/jdk9-dev/2017-June/005867.html

今年のJavaOne直前となります。


2016/05/26 Feature Complete
2016/12/22 Feature Extension Complete
2017/01/05 Rampdown Start
2017/02/09 All Tests Run
2017/02/16 Zero Bug Bounce
2017/03/16 Rampdown Phase Two
2017/06/22 Initial Release Candidate
2017/07/06 Final Release Candidate
2017/09/21 General Availability

Java Day Tokyo 2017無事終了

Java Day Tokyo 2017無事終わりました。

ありがたいことに私のセッションは満員御礼でした。嬉しい限りです。タイトルが「Java EEにおけるフロントエンド開発とJSF2.3アップデート」だったので、もう少しJavaScriptフレームワークの話も織り込んでも良かったかもしれませんが、今回はJSFを知ってもらおうということでJSFメインで話をしました。


資料が公開されているので興味のある方は是非ご確認ください。
Java Day Tokyo 2017
http://www.oracle.com/technetwork/jp/ondemand/online2017-javaday-3719599-ja.html